ミライのおうち

ITで生活を豊かに。 デジタルツールを使ったり使わなかったりして子育てや生活を楽しくするための方法をいろいろ模索しているmikiyokoのブログです。

iPhone Xの楽しみ方:顔が命

こんにちは、mikiyokoです。

待ちに待ったiPhone Xをようやく手に入れることができました。

実際開けて使って見て、こりゃすごいわ。。。の連続。

iPhone 7 Plusからの買い替えですが、本体の大きさは一回り小さくなったのに画面がえらい広くなるといういいとこ取りな上、使い勝手が隅から隅までよくできていて感動です。ホームボタンは無くなりましたが、もうすでにホームボタンなんてあったっけ?というくらいジェスチャー操作が気持ちいい。

人間こんなにすぐに楽な方に馴染むんだな、と心底感心します。

 

早速すぐに使えるiPhone Xならではの機能をいろいろ試してみることにしました。

 

その1:Face ID

おそらく一番使うであろう新機能である、顔認証の「Face ID」です。

顔を向けるだけなので、操作は一切なくものすごく自然に自分を認証してくれます。

様々なセンサーを使って立体物を捉えて認証しているので、写真なんかじゃパスできません。メガネつけたりとったり、髪型変えても、暗闇でもなんなく認証します。

私は今までの指紋認証では手指が汗ばんだり乾燥したりの変化が激しかった関係で使えない時はずっと使えない状況だったのでFace IDの認証に変わったことで本当にロック解除がフリーになりました。

ApplePayやアプリ購入時などでも、物凄く負担がないです。 

ちなみにFace IDによって細かいところで使いやすさが向上していて、たとえばロック画面に何か通知が来ていた場合、Face IDのロックがある場合はこんな感じで内容は見せないようになってます。

顔を向けると内容が見える。

こういう気遣い、嬉しいです。

 

その2:アニ文字

顔の動きに連動したアニメーションが作れます。

「メッセージ」アプリから下の方にあるお猿のアイコンをクリック。

顔をあわせるとキャラクターが動きます。

キャラクターを選んで録画ボタンを押すと、最大10秒まで動きと音を記録します。

出来上がりはこんな感じ。

youtu.be

表現力がすごいです。

 

その3:ポートレート

一眼レフカメラのように、背景を綺麗にぼかして被写体を綺麗に浮き立たせたり、ライティングを調整したりする機能が強化されました。

いい写真が撮れたら参考に載せられるようにしたいところ。

一眼レフ持ち歩く機会が減るなあ。

 

さて、随時使いながら更新したいと思います。

www.apple.com

iPhone X関連の記事

mikiyoko.hatenablog.com

mikiyoko.hatenablog.com