ミライのおうち

ITで生活を豊かに。 デジタルツールを使ったり使わなかったりして子育てや生活を楽しくするための方法をいろいろ模索しているmikiyokoのブログです。

ヤマトさんの再配達を激減させる「Myカレンダー」

通販大好きな私ですが、再配達は大変心が痛むのでなんとか軽減したいと思って可能な限り時間指定をしています。

我が家は宅配ロッカーも一応はあるんですが、ちょっと遠いし、よく使用中だし、重たいものも多いのでなるべく家の前まで来てもらえるほうがありがたいことが多いです。

ヤマト運輸(以下ヤマトさん)の場合、あらかじめ会員登録をしておくと、購入時に日時指定していない荷物でも、配達前に到着予定と配達日時変更のためのメールがくるので、その時に日時設定ができてとても便利です。

しかしそのメールへの対応を遅くしてしまうと、いない時間に届いてしまったりと、「しまったー!ごめんなさい!」ってなることがあります。

しかし、「いちいち時間指定するのちょっと手間だなあ」という人も含めて大変便利なツールをヤマトさんは提供していたのです。

その名も「Myカレンダー」。

予め曜日ごとに受け取れる時間を指定できる機能なのです。長い間存在知らなかったよ! 

 ▼設定はここから▼(無料の会員登録が必要です)

Myカレンダーサービス | クロネコメンバーズ

PCでもスマホでも設定できます。

画面はこんな感じで、各曜日ごとに自分が受け取れる時間が設定できます。

f:id:mikiyoko:20170619001738p:plain

すると、時間指定なしだったり、いない時間の設定になってたりすると、自動的にMyカレンダーで設定した時間に配達日時を変更してくれます。

毎日規則正しく生活している人は、これでかなり再配達を減らせると思います。特に日中仕事で会社に行ってる人とかは、いない時間を避けることができますね!

実際私はこれを設定してからというもの、再配達が激減しました。

いやほんと、便利!

こうやって配達員さんも自分にも優しい感じになります。嬉しい。

 

ちなみに注意点としては、この自動変更は日時指定変更回数1回にカウントされるので(ヤマトさんの場合1つの荷物2回までオンラインでの変更が可能)、そのあとは1回だけしか変更できません。

以前やってしまったのが、Myカレンダーの設定の日時にたまたまいない日があったので、配達日が決まったよ、のメールが来た時にすぐさま別の日時に設定したのですが、時間差でそのあとMyカレンダー機能が発動してまた元の日時に変更されてしまい、それで2回とカウントされて修正ができなくなってしまいました。

その後コールセンターに連絡して変更してもらいましたが、Myカレンダーが発動するのは、配達するものがあるよー、の連絡メールの後ちょっと時間が開いた後だということを忘れんようにしないと、と思いました。

Myカレンダーで変更された時は、変更したよ、のメールが来るので、それを見てから修正するのが吉です。

 

もっとたくさんの人にこの機能を使って貰って、再配達による人的ストレスやコスト削減で、配達コスト軽減につながるといいな!

f:id:mikiyoko:20170619005004p:plain